経営理念

「真価」は感動へ、感動は「進化」へ

人生を豊かにする「生涯フィットネス」の価値を創造し、挑戦する。
本格的な少子高齢化時代を迎え、人々の目的や意識の多様化と共に、フィットネスが持つ役割も大きく変わろうとしています。健康は充実した生活を送るための必須条件であり、肉体の鍛錬だけではない精神的な豊かさを実現する手段となっています。東京アスレティッククラブは、会員制総合スポーツクラブのパイオニアとして、新たな価値創造により、人々に喜びと感動を提供していくことで、乳幼児からシニアまで、あらゆる世代における「心と身体の健康づくり」を実現しています。

Mission [使命]

東京アスレティッククラブのミッションは、心と身体の健康づくりを通して人々に喜びと感動を提供し、社会貢献していくことにあります。

Vision [目標]

  • スポーツ・福祉・医療分野のコラボレーションを推進し、トータルヘルスサポート企業を目指します。
  • 一人ひとりの社員に対して、自己実現できる環境を整え、働く喜びに充ちた企業を目指します。
  • “Heartiness”(誠心誠意)をモットーに、顧客満足度No.1企業を目指します。

長年にわたるクラブ運営で培った数多くの知識・信頼・ノウハウ。

あらゆる世代における「心と身体の健康づくり」を実現。

子ども

成長期における効果的な身体づくり

食生活や生活習慣の変化から、子どもの体力低下や心の健康が問題視され、教育現場でもいろいろな改善や見直しが行われています。私たちは創立当初から「健康づくりは幼児期から…」という信念に基づき、スポーツ幼稚園「タックチャイルドクラブ」をはじめ、様々なスクールや教育事業に注力してきました。多感で吸収力のある成長期にスポーツ体験を通じて健康で活発な心身を育て、目的を達成する喜びや困難を乗り越える精神力を養い、心と身体の健全な成長を促進しています。

成人

健康づくりを日々のライフスタイルに

不規則な生活・食事により、生活習慣病を引き起こすメタボリックシンドロームが注目されるなど、成人期の健康が危惧されています。私たちは健康づくりのエキスパートとして、快適な運動のための充実した設備や知識豊富なトレーナーはもちろん、専門スタッフ(健康運動指導士等)とも連携を図り、健康診断、体力測定、栄養指導、カウンセリングなどのサポート体制を強化しています。多様なライフスタイルに合わせたきめ細かい指導で、一人ひとりの生活リズムや目的・目標に合った健康づくりを実現しています。

シニア

医療・介護と連動したサポート

高齢化社会の到来によってセルフメディケーションの関心が高まり、運動療法の重要性も増しています。私たちは、一生涯続けられるフィットネスを目指して高齢者の健康増進をサポートし、医師や栄養士・理学療法士など医療機関や介護施設のスタッフと連携しながら、それぞれの健康状態に見合った健康管理・指導・ケアや、本格的なメディカルフィットネスに取り組んでいます。また、スポーツを通じてセカンドライフを楽しむための憩いの場・仲間づくりの機会を提供しています。さらに、高齢者が不安や不便を感じることなく、安心・安全・快適に暮らしていただけるよう、ご家族・地域の皆様と連携し、住みよい環境づくりにも寄与いたします。

© 2019 Tokyo Athletic Club Co.,Ltd.
All rights reserved.