マレーシアにおける合弁会社設立に関するお知らせ

作成日:2019年9月10日

株式会社東京アスレティッククラブは、開発・国際協力分野専門の総合シンクタンクである「株式会社 国際開発センター(IDCJ)」と協働し、2019年(令和元)9月「TAC & IDCJ WELLNESS」社を設立いたしました。
新会社は、マレーシアへの進出に関して、2 社の強みを最大限に発揮し、総合的な健康づくりと運動習慣の定着化を図るとともに、自分自身の身体に対する意識を向上させ、肥満大国という汚名を返上させることが最大のミッションであると定めています。

私たちが掲げる事業コンセプトは、運動不足により身体に不調を感じ始めている40~50代の方に『機能改善』というベネフィットを提供することです。現在、マレーシアではクアラルンプール中心街に、小型店から大型店まで約20のフィットネスクラブが存在していますが、ほとんどは若者対象のトレーニング機器を多数配置し、エンターテインメントを重視したコンセプトクラブです。私たちは、ダンスエクササイズを中心とした見た目重視のフィットネスクラブではなく、「機能改善」「測定機能」「運動処方」を提供する、高単価でも確実に結果を残せるフィットネスを提供していきます。また、日本国内で蓄積したノウハウを基に、溶岩石を使用したホットヨカガスタジオを活用し、 年齢や体の状況に応じたパーソナルエクササイズの提供に加え、併設したライブキッチンを活かして、和食を通じた食生活の改善も提案していきます。

【設立会社の概要】
・社名: TAC & IDCJ WELLNESS SDN. BHD.
・所在地:マレーシア クアラルンプール市
・会社設立:2019年9月

 

© 2021 Tokyo Athletic Club Co.,Ltd.
All rights reserved.